平成30年度 特別研修 合同

プレゼンテーション

研修のねらい

基礎的なプレゼンテーションスキル(相手に情報を正確にかつ印象よく伝え,理解と納得を得る手法)を習得する。

日程・開催場所

30・10・5(金) 自治総合研修センター(朝日生命胡町ビル)

予定人員

36人(県14人,市町22人)

対象者

(県・市町)希望する職員

講師(予定)

≪イージス 小林 篤代≫
 百貨店で営業や人材開発担当を経験し,人材派遣会社での講師を経て,2000年に会社を設立。人材育成トレーナーとして様々な企業の社員研修に携わる。接遇マナー,クレーム対応など,コミュニケーションに関する研修全般を専門分野としている。

標準プログラム

1日  合計6.0時間
効果的なプレゼンテーションをする上で必要な表現技法(態度・姿勢,話し方,話す内容)の基本について実践的に学びます。
主に話し方等の表現技法を学ぶ研修です。パワーポイント等を使用した資料作成研修ではありません。

◇ 受講者の声
プレゼンテーションの基本的なスキルについて,実践を交えた講義で,非常にわかりやすい内容だと感じた。
声を出して演習する内容が多かったので,自分の話し方を振り返ることができた。






職場でこの研修をPRする。

この研修の受講を,自分の職場の同僚に勧めたい,と思われた方は,回覧・掲示用の研修PRリーフレットをご利用ください。




他の研修を探す。


 
広島県自治総合研修センター 広島市中区胡町4番21号 TEL:082-247-8221