ひろしま自治人材開発機構・広島県自治総合研修センター

平成30年度 特別研修 市町

保育士

研修のねらい

質の高い保育を実現するための「保育者の関わり」について理解する。
保育指導計画の考え方,保護者等とのコミュニケーション力を身につける。

日程・開催場所

30・6・12(火)~6・13(水) 福山市役所

予定人員

50人

対象者

(市町)在職4年以上の保育士(管理・監督職を除く)

標準プログラム

2日間  合計12.0時間
現場経験豊かな講師から,保育に役立つ情報を得ることができます。
グループ演習などを通じ,互いの情報交換や意見交換を行いながら研修を進めます。

◇ 受講者の声
保育の質が子どもに与える長期にわたる影響について学ぶことができた。
保小連携の変化を知って勉強になった。
基本的なカリキュラムについて学べた。それを基に保育にどう降ろしていくか,どう子どもに伝え,実践や経験に繋げていくか考えさせられました。
他市の保育士と交流できてよかった。






職場でこの研修をPRする。

この研修の受講を,自分の職場の同僚に勧めたい,と思われた方は,回覧・掲示用の研修PRリーフレットをご利用ください。




他の研修を探す。


 
広島県自治総合研修センター 広島市中区富士見町11番6号 TEL:082-247-8221