研修コード:260  一般研修市町

監督者

研修のねらい

  • グループや係などの業務をとりまとめる監督者としての役割を認識する。
  • 平時のリスクマネジメントの基本や事務処理ミスの防止策を習得する。
  • リーダーの役割や職場の活性化など,マネジメントの基本について理解する。

日程

第1回 4・6・30(木)~7・ 1(金)
第2回 4・7・ 4(月)~7・ 5(火)
第3回 4・7・ 8(金),7・11(月)

第4回 4・7・19(火)~7・20(水)
第5回 4・7・25(月)~7・26(火)
第6回 4・8・ 5(金),8・ 8(月)

第7回 4・8・ 8(月)~8・ 9(火)


予定人員

約35人×7回 計255人

対象者

係長〔昇任後3年未満〕

標準プログラム

2日間  合計12.0時間
 

※ 回次によって,科目の順番が異なっています。

※ リスクマネジメント

  【第1・2回】 インソース   大坪 浩民

  【第3~5回】 日本経営協会  今井 和興

 

令和4年度研修概要「監督者」(PDF版)

他の研修を探す。


  
広島県自治総合研修センター 広島市中区胡町4番21号 TEL:082-247-8221